才能の引き伸ばしを図る|ピアノレッスンは自分のペースで学習

文房具

実践を学ぶ

勉強

企業での知財戦略の必要性は高まってきています。しかし、地知財戦略がどのようなものなのか、貴社にどれだけ浸透しているものなのかを把握する必要があります。また、知財戦略は実践しなくては意味がありません。しかし、知財戦略をどのように立てたらいいのか分からなくて困っている人がいます。そして、知財戦略を知ってもどのようにして実行して行けば成果を得ることができるのか分からない人もいます。そんなときには、立案から実践までも過程を様々な事例をもとに演習を行い、実務にそった講義をすることができる、知財戦略セミナーに行くと良いでしょう。知財戦略セミナーでは、スペシャリストが様々なセミナーを行なってくれます。

知財戦略セミナーでは、知財戦略策定の前提として必要な事柄を講義で教えてくれます。知的創造サイクルとその落とし穴、知財の活用と企業利益への貢献などをメインに解説してくれます。その後には、知財戦略の評価として、特許と市場の関係性、技術マーケティングのことを解説します。また、知財戦略の基本として、クロスSWOT分析といった解析も行います。さらには、知財戦略の進め方、競合形態や実行のためのシステム構築といった内容で、知財戦略の全貌を解説してくのです。細かい分析を行なってセミナーを開催しているので、知財戦略を具体的にどうやって行うかの実践にとても役にたつことでしょう。また、セミナーに行くには事前に予約をする必要があります。